クリヤイロウミウシ <千葉のダイビングポイントで見られる水中生物>

クリヤイロウミウシ

レア度★★★☆☆

分類 裸鰓目(ドーリス亜目)-イロウミウシ科-レンゲウミウシ属


まだあまり図鑑に載っていない種だが、勝浦ではそれほど珍しくなく、数もそこそこいる。通年見かける。

体は白く、背中にピンクもしくは赤っぽい紫色の小さな円錐状の突起が多数ある。

大きいものでは3センチ程度になる。


※レア度は千葉県勝浦市のダイビングポイントでのもので、管理人の主観によります。