ジボガウミウシ <千葉のダイビングポイントで見られる水中生物>

ジボガウミウシ

レア度★☆☆☆☆

分類 裸鰓目(ドーリス亜目)-イロウミウシ科-イロウミウシ属


通年見られる普通種。

白い体、黒い触角、とシンプルな配色。


写真を撮る際、白い体の生物はなかなか難しいのですが、この種は真っ白ではなく少しくすんだ白で、割と写真を撮りやすい。


名前の「ジボガ」は、この種を発見した船の名前だそうで、(おそらく)白い体だからというコトで付けられたであろうシロウミウシよりもよっぽど白い体をしている。


※レア度は千葉県勝浦市のダイビングポイントでのもので、管理人の主観によります。