タツノイトコ <千葉のダイビングポイントで見られる水中生物>

タツノイトコ

レア度★★★☆☆

分類 トゲウオ目-ヨウジウオ科-タツノイトコ属


タツノオトシゴ同様、浅い水深の海藻がたくさんある場所を好む。

体の色は茶色や黒っぽい個体が多く、体長は大きくても5センチ程度。頭部と体の境目がハッキリしないので1本の棒のように見えるため、、注意深く探さないとなかなか見つからない。

よく似た仲間でタツノハトコという種がいるが、水中でパッと見ただけでは見分けはまず不可能であると言っていいほど難しい。



※レア度は千葉県勝浦市のダイビングポイントでのもので、管理人の主観によります。