オニカサゴ <千葉のダイビングポイントで見られる水中生物>

オニカサゴ

レア度★★☆☆☆

分類 カサゴ目-フサカサゴ科-オニカサゴ属


体色は赤や茶色で、黒褐色の斑点が多数あり、体に多くの皮弁がある。

勝浦では、どちらかというとボートポイントの深いエリアで多く見かけるが、ビーチポイントの浅いエリアでも見かけることがある。

岩にピタっとしがみつくようにジーっとしていて、かなり近づいてもなかなか逃げない。

よく見ると鬼のような(?!)、カサゴの仲間の中では1番怖そうな顔をしている・・・か?!



※レア度は千葉県勝浦市のダイビングポイントでのもので、管理人の主観によります。