セレベスゴチ <千葉のダイビングポイントで見られる水中生物>

セレベスゴチ

レア度★★☆☆☆

分類 カサゴ目-コチ科-クロシマゴチ属


勝浦では、コチの仲間の中で1番多く見かける。

眼の虹彩皮膜(こうさいひまく・人間のまぶたにあたる部分に膜がある)の上片は複雑な形状でオニゴチと似ているが、下片が単峰であることや、眼の上の皮弁などから判断する。


※レア度は千葉県勝浦市のダイビングポイントでのもので、管理人の主観によります。