ハダカハオコゼ <千葉のダイビングポイントで見られる水中生物>

ハダカハオコゼ

レア度 ★★★★★

分類 カサゴ目-フサカサゴ科-ハダカハオコゼ属


南の海から流されてやってくる季節来遊種。勝浦では過去に数匹しか出たこと がないくらいのレアキャラ。

薄い体で、カエルアンコウと同じようにヒレを手のように上手に使う。

体長は大きくても10センチ程度にしかならず、魚では珍しく脱皮をすること が知られている。


※レア度は千葉県勝浦市のダイビングポイントでのもので、管理人の主観によ ります。