キンギョハナダイ <千葉のダイビングポイントで見られる水中生物>

キンギョハナダイ

レア度 ★☆☆☆☆

分類 スズキ目-ハタ科-ナガハナダイ属


勝浦で見られるハナダイの代表的な種。特にボートポイントの、根のまわりに群れていることが多い。

オスとメスで模様が違う。メスは名前の通り金魚のような赤い色をしていて↓

オスはメスと比べると全体的に白っぽくなる↓

メスからオスへ性転換することが知られ、オス1匹に対して複数のメスでの群れを作る。


※レア度は千葉県勝浦市のダイビングポイントでのもので、管理人の主観によります。