2018/06/17 1ビーチ1ボートダイビング 〈鵜原@千葉〉

透明度ダウン、、こんな日はせっせとマクロ。


6月17日(日)

天気:晴れ

気温:22度


今日は潜れました◎昨日が荒れたので、影響がまだ残ってましたが、ビーチもボートも大丈夫でした(^o^)

今日のゲストは↓↓

のぞみーる、まさるさん。1本目はビーチへ、2本目はボートでベンテンへ行ってきました〜。


①志村ビーチ


水温:19〜20度

透明度:5m

海況:うねりあり


昨日クローズだったので、まだ濁りがありましたが、だいぶ回復しましたね〜◎

全体的に暗めの水中でしたね、こんな日は岩場でじっくりマクロが良いですねー(^^)ウミウシ何種類か見れてます。アオ、サメジマオトメ、オトメミドリガイなど↓↓

小さな魚たちもたくさん。ヘビギンポは産卵期なので、婚姻色のオスをたくさん見れます↓↓

産卵期じゃない時期はオスとメスの区別がほとんどつきませんが、この時期はオスがはっきりと黒くなるのでけっこう目立ちます。

浅いエリアにはアジの群れがいたり、大きいのではヒラメ↓↓

イソギンチャク畑ではクマノミが元気にしてます。

水底ではベラやハゼがたくさん、ヒメジの仲間も増えてきました◎ニザダイが群れている場所があったり、クロダイ、マダイなども登場。夏になると多く見かけるアオヤガラも見かけました。

暗い水中でしたが、、けっこういろいろ見れました~(^o^)



②ベンテン


水温:18〜19度

透明度:5〜7m

海況:うねりあり


2本目はベンテンへ。

こちらも透明度がイマイチですねー、、特に浅いエリアは透明度5m程度。水底付近まで行っても7mくらいしか見えませんでした。

というわけで、こちらでも根をゆっくりまわってマクロ探しが中心です。

コケギンポの仲間を多く見かけたり、ハゼやカサゴの仲間もたくさん◎オキゴンベなども見れてますね~。

ウミウシでは久しぶりに↓↓

ムラサキウミコチョウを目撃。2匹でキュっとしてました。他にはシラユキ、キイロイボなど目撃。

群れものは、根のまわりではネンブツダイが見れています。キンギョハナダイも少々。根の上にはイサキがたくさんでした~↓↓

深いエリアからも上空に見えていたんですが、なかなか見えるところまで降りてきてくれず・・・。あんまりハッキリ見れないなぁ、と思っていたら。終了間際に大群が近くまで来てくれました♪けっこうな数で良い感じでした~(*^_^*)

透明度がイマイチでも、生物はたくさん◎じっくり楽しめましたね~☆



☆今日のひとこと

のぞみーる「今日はにごってあまり見えませんでした・・・、8月にまたリベンジに来ます!」

まさるさん「今日はストレスフリーで潜る事が出来ました。また来させてもらいますね!」

透明度イマイチ&うねりの中、お疲れさまでした~◎昨日の荒れのせいでちょっと今日も心配でしたが、、なんとかボートも行けて良かったです(^^)生物たくさんでしたが、、もうちょっと見えるともっと良かったですねーー、、また次回に期待!いつでもお待ちしてます~☆


台風6号は温帯低気圧に変わって、低気圧の状態で関東エリアを通過するようですね。明日からまたクローズかなーと思ってましたが、明日はなんとかギリギリいけそうです◎明後日はクローズでしょう。水曜日もあやしそうですね。。早く回復してくれますように。

それではまたでーす☆