2018/6/23 2ビーチダイビング <鵜原@千葉>

雨でも気にしなーい◎ビーチでゆっくりしてきました(^o^)


6月23日(土) ポイント:鵜原


天気:雨

気温:22度


今日は1日雨でした。梅雨って感じですねー、この前まで夏が近づいてきましたね~なんて思ってましたけど。やっぱりまだ梅雨でしたorz...

今日のゲストは~↓↓

まささん&みささん。1ヶ月ちょいぶりに登場◎今日もビーチでじっくりゆっくりダイブを楽しんできました~(^_-)


①&②志村ビーチ


水温:18~20度

透明度:5~10m

海況:うねり少々あり


2本とも志村ビーチでした。透明度は昨日よりも少し良くなりました◎特に沖の方は、良いところで10mくらい見えてます。うねりは少しありますけど、それほど気にならないレベルで快適に潜れまーす(^^)

生物は魚やウミウシ、甲殻類などいろいろな種類を見てきました~☆

まず浅いエリアではウツボを何匹か目撃。みささんがウツボ好きというコトで↓↓

ウツボと見つめ合っているところを♪大きいのから小さいのまで何匹か見かけました。

水底付近ではベラやハゼの仲間が多いですね。ベラはニシキベラやカミナリベラ、キュウセン、オハグロベラなどなど。他の魚をクリーニングするホンソメワケベラも見れています。ハゼの仲間では、砂地にいるサビハゼやクツワハゼ、子供のころは中層生活をしているドロメやチャガラ、キヌバリなども目撃。岩場ではイソハゼも見つかります。

夏の魚というイメージの強い↓↓

メイチダイも見れました。

岩場ではカサゴやギンポの仲間も見れています。ギンポではヘビギンポが多いですね~。ちょうど産卵シーズンなので↓↓

オスとメスが一緒にいるところをよく見かけます。黒いほうがオス、しましまの方がメスです。昨日も見たヒメギンポ同様、ヘビギンポもまずメスが体をフリフリフリフリさせて産卵、そこへオスが近づいてきて放精、というシーンが見れました◎

イソギンチャクエリアのクマノミ、今日も元気いっぱい(^^)いよいよ夏が近づいてきてますからね~、新しい仲間が増えてくれることに期待!

その近く、昨日も見たヒラメがいました。と、ヒラメの上にはサラサエビが乗っかってました。ヒラメの尻尾に乗っかるサラサエビ↓↓

サラサエビは魚のクリーニングをするエビとして知られています。ヒラメに乗っかって、せっせとお掃除してたのかな~。

他に甲殻類の仲間では、アミが増えてきましたね☆泳いでいるとアミの群れがあちこちで見られました。遠くからパッと見た感じだと、小さい魚の群れかな~っと思われがちですが、間近でよく見てみるとエビみたいな顔をしています。

ウミウシも何種類か目撃。定番のアオ、最近多いジボガ、サメジマオトメ、アメフラシや、この時期にはちょっと珍しい気がするクロヘリアメフラシも↓↓

それからシラユキウミウシも目撃。探せばたくさん見つかりまーす☆

2本ともゆっくりのんびりな水中散歩を楽しんできました~(*^_^*)



☆今日のひとこと

みささん「生物がたくさん見られ、ウツボのドヤ顔もかわいくて、楽しかったです。次は腰痛対策してきます(笑)」

まささん「今日は楽しい時間をありがとうございました。18度超えでウェットOKなのがわかりました◎」

じっくりビーチ、雨の中お疲れさまでした~。今日もいろいろな生物を見れましたね(^^)トラウツボはなかなか見つからないけど、、大小さまざまなウツボを見れて良かったー◎今日は小さい生物中心のマクロダイブ♪またじっくりいろいろ探しましょー。またお待ちしてまーす(^_-)


明日の海はなんとか大丈夫そうですね。午前中はまた雨っぽいですが、、午後からは晴れる予報。今日、沖縄方面は梅雨明けしたそうですね、関東はあと1ヶ月くらいですかね~。早く夏本番になってくれー。。

それではまたです~。