2018/7/7 2ビーチダイビング <鵜原@千葉>

七夕ダイブ☆ビーチでゆっくりでした~◎


7月7日(土) ポイント:鵜原


天気:晴れのち曇り

気温:27度


毎年のように思いますが、七夕って曇ってますよね。今日は、日中は晴れてたものの、夕方から雲が出始めて、今じゃすっかり曇りで星はほとんど見えません。七夕ってこんなもんかな~。。

今日のゲストは↓↓

たかくん、やまだくん。初登場、初めて勝浦の海へ遊びに来てくれました☆久しぶりに潜るというコトだったのでリフレッシュコースです。鵜原のビーチでじっくり思い出しながら潜ってきました~。


①&②志村ビーチ


水温:19~21度

透明度:7~8m

海況:うねりあり


まずは器材のセッティングから思い出しながらやりました◎最後のダイビングから期間が空いてしまうと忘れちゃってる部分がありますからね~、じっくり復習しながらでした(^^)

水中では、浮力コントロールを中心に復習してきました。浅いエリア、深い方も行ってみて、西へ東へけっこう泳いでみましたねー。

泳ぎながら、生物いろいろ見かけましたよ~(^_-)水面ではアオリイカのちびちゃん↓

生後2週間ってトコでしょうかね~、まだまだチビっ子で可愛かった~◎

浅いエリアでは魚のチビたちがたくさん。ハゼの仲間ではドロメが多いですね。それからハタンポも↓

水底付近ではベラやハゼ、ヒメジの仲間も多いです。

岩場へ行くとイソハゼやギンポの仲間もたくさん。小さいウツボが穴から顔を出していたり↓

小さいサイズで口を閉じてるウツボはなかなか可愛いと思うんですが・・・、ワタシだけー(・_・?!)

中層ではクサフグが群れていたり、キタマクラが追っかけてきたり。ぼくについてきてたキタマクラと一緒に↓

イソギンチャクエリアではクマノミを確認◎北限の1匹、ガンバってますよ~。今年は仲間が増えて欲しいですね。

水底ではヒラメが休憩していたり、大きめのではニザダイやクロダイなどを目撃。

魚以外では、岩場でイセエビやサラサエビ、ベニツケガニ、フトユビシャコモドキなどの甲殻類たちや、ウミウシでは↓

ジボガウミウシや、アオ、シラユキ、オトメ、サメジマオトメなど見かけました。

ダイビングのスキル復習がメインの2ダイブでした~。


☆今日のひとこと

やまだくん「うねりと流れが、他のダイビングスポットよりも難しかった!またスキルアップで来たい。」

たかくん「ライセンス取得以来、初のファンダイビングでした。とにかくうねりが印象的で写真を撮るのが難しかったです。スキルアップを兼ねてまた来たいです!」

初めての勝浦、うねりの中がんばりました~◎徐々に思い出してたようで、2本目はすっかりフツーに泳いでましたね(^^)またスキルアップにゼヒ!スキルアップには勝浦は最適ですよ~◎お待ちしてまーす。


明日は鵜原海岸で開催されているスイムフェスタへ行ってきまーす。それではまた~。