2018/7/11 1プチボート1ボートダイビング <行川@千葉>

台風の影響からのうねり&流れの中のダイビングでした~。


7月11日(水) ポイント:行川


天気:晴れ

気温:28度


今日も暑い1日でした。太陽の光があるのは夏っぽくて良いけど、暑いのはちょっと体にこたえますねー。。

今日のゲストは・・・、写真なしです。アヤさん。初登場、初めて勝浦の海へ遊びに来てくれました♪台風8号からのうねりと、前日まで荒れていた影響で濁りと、さらに沖は流れもあったので、、なかなかハードなコンディションでしたが、、なんとか2ダイブできました~(^o^)


①新浜


水温:20~21度

透明度:5~8m

海況:うねりあり


1本目はプチボートで新浜へ。波はほとんどなかったですが、水中はうねりがあり。昨日まで荒れてたので、その影響で濁りもあって透明度はイマイチでしたね。。

生物はマクロ探しを中心に◎中層ではチャガラが群れていたり↓

ピークは過ぎましたけど、まだまだたくさん見れています。他にドロメも多いですね~。

岩場をじっくり見ていくと、カサゴやハゼの仲間たちがたくさん。オニカサゴ、イソカサゴ、クツワハゼ、サビハゼなど見かけます。ギンポの仲間も多いですね~。ビンの中に住んでいる↓

ニジギンポや、穴から顔だけ出しているコケギンポなども目撃。

水底では↓

ヒラメがジーっとしていたり、浅いエリアの砂地ではタツノオトシゴのチビを目撃↓

イソギンチャクエリアでは越冬したクマノミを確認。元気に2度目の夏を迎えられそうですね~(^o^)

ゆっくり潜れた1本目でした☆



②マグロ根


水温:15~20度

透明度:5~7m

海況:流れうねりあり


2本目はボート、マグロ根へ行ってきました。5~6月の間マグロ根はクローズだったので久しぶり◎

透明度イマイチでしたねー、、深い方はキレイだという期待をして入っていったんですが。。良いところでも7mくらいしか見えませんでした。

群れものは根の周りにたくさん集まってます◎特にイサキが多いですね~↓

大きいのから小さいのまでサイズはいろいろ。もっと透明度が良ければバッチリ全貌を見渡せるんですが・・・、ちょっと残念。他にタカベやメジナも群れてました。

棚の中には大きなクロアナゴがいたり、小さいのではマツカサウオやハタンポ、タカノハダイ、ミギマキなどが見れています。

小さいのではチシオコケギンポ↓

家に帰ってきてから写真をじっくり見て気付いたんですが、上に映ってる赤いヤツ、何かの卵っぽい感じがします。なんだろう、もっとじっくり見てくれば良かったorz...

2本目は流れ&うねり&濁りの中でしたね、なかなかハードでしたが、いろいろな生物を見れて楽しめました~◎



☆今日のひとこと

アヤさん「久しぶりのダイビング、だいぶストレス無く潜れました。また来たいです。」

初勝浦、なかなかの海況でしたね。生物は小さいの中心でしたがいろいろ見れて、大きいの&群れも一応ゲット◎次回はワイド狙いで沖へ行きましょう~(^_-)またお待ちしてまーす☆


明日は鵜原へ行ってきます。海は徐々に回復している感じですね、良い潮が沖の方から近づいてきているようなので、徐々に透明度は上がっていく、、と期待◎

それではまたでーす。