2020/1/20 ファンダイビング2ボート <鵜原@千葉勝浦>

荒れてるけど水はキレイ☆


1月20日(月)

天気:晴れ

気温:13度


今日は良い天気になりました〜◎暦の上では1年で1番寒い「大寒」だそうですが、、ポカポカした感じであまり寒さを感じません(^o^)

今日のゲストは↓

きやまさん。1ヶ月ぶりに来てくれました〜。ボート&ビーチの予定だったけど、ビーチが荒れてたため2本ともボートに変更でした。


①ウマノセ

水温:17〜18度

透明度:20m

海況:波うねりあり


1本目はウマノセへ。

一昨日、海上を低気圧が通過した影響が残ってましたね、ビーチや港の中はかなり、うねってます。沖へ出ると少し落ち着きましたが、波とうねりがなかなかでした。

水中は良し☆透明度良いですね〜(^^)20mくらい見えてます◎遠くまで見渡せて良い気分♪

生物たくさんです◎特に群れもの、イサキやスズメダイが多いですね〜。じーっとしてると囲まれますね〜(^o^)

動画も↓

棚にはイシガキフグや↓

イラが隠れていたり、カラフルなソフトコーラルなどを観察。

泳がなくても魚をたくさん見れたので、ゆったりじっくり生物ウォッチングの1本目ウマノセでしたー。


②イソムラ

水温:17〜18度

透明度:15〜20m

海況:波うねりあり


2本目はイソムラでした。

今日みたいな日は陸に近いほどうねっているので、ベンテンは海況が悪そうなためイソムラへ行ってきました。こちらもやはり波とうねりがありましたが、水中へ行ってしまえばそれほど問題ありません◎

透明度も良くて、深い方は20mくらい、浅いエリアは浮遊物が多くて15mくらいでした。

生物は、こっちも群れもの多かった〜◎特にイサキ↓

下から見上げると雲みたいです。こちらも動画↓

大きいのではネコザメを発見↓

別のところでもう1匹、アップで↓

それからコブダイやイシダイ、イシガキダイなども目撃。さらに久しぶりに↓

ホシエイも☆

小さいのではミノカサゴを見つけました〜↓

今シーズン多いのかな?!これで何匹目だろう、例年よりも多く見ている気がします。

季節来遊魚ではツノダシや、レンテンヤッコ、コガネスズメダイなどがまだまだ見れてます◎それから黄色い体のアカヒメジ、1~2匹で泳いでいるのはよく見かけますが、珍しく群れているところを目撃↓

南の海みたい◎沖縄とか海外でよく見る群れのような雰囲気でした(^o^)

大きいのから小さいのまでいろいろ見れた2本目イソムラでした〜。


☆今日のひとこと

きやまさん「ウマノセ、イソムラともに透明度良く、地形や魚よく見えた。大型のコブダイも見れて良かった。」

水面付近ちょっと荒れてましたけど、なかなかキレイな水で生物もたくさん、楽しめましたね~(^^)ツイてますね~、きっと日頃の行いが良いんでしょうね~♪次回もまた当たりの海になりますように(^_-)また来月お待ちしてまーす!


明日はちょっと寒くなるようですが、天気は悪くなさそうです。海は落ち着いていくでしょう。それではまた~。