2020/2/19 ファンダイビング2ビーチ <鵜原@千葉勝浦>

じっくりビーチ☆水がキレイですね~(^^)


2月19日(水)

天気:晴れ

気温:15度


今日は暖かかったですね~◎春が近づいてきている感じがしますね。しかーし。花粉も感じますねー(-_-;)

今日のゲストは↓

なかむー。初使用のコンピューター!使い方に慣れながらのんびりビーチダイビングでした~。


①&②志村ビーチ

水温:13~14度

透明度:8~10m

海況:良し


2本とも浅いエリアを中心にのんびりしてきました。水温がなかなか低いですねー、、少し前に南風が強く吹いたので、水温下がってしまいました。南風が吹くと水温が下がる勝浦。。

浅いエリアではタツノオトシゴを探したんですけど。。今日は残念、見当たらずorz... ヤツは出たり出なかったり、なかなか強敵ですねー。

西の根のイソギンチャクエリア、クマノミ&ミツボシクロスズメダイを確認↓

クマノミ・・・、少し前からこの子しか見かけません。。もう1匹の小さい方どうしちゃったんだろう、消えたクマノミ。。

ミツボシの方は、志村ビーチではこの2匹がラストです。最盛期には100匹以上いましたが、水温低下とともに徐々に減って。この2匹ももう残りどのくらいいれるか。ガンバって欲しい!

南の魚といえば、東の根の方でテンクロスジギンポを目撃↓

これもさっきのミツボシクロスズメダイと一緒で、冬になると水温低下で消えてしまう子です。今日はけっこう元気に泳ぎ回ってたけど、「さみーー」って思ってるのかな~。。

大きいのでは相変わらずのマダイ、安定してるな~↓

それからビーチでは珍しくコブダイも目撃◎しかもけっこうデカかった!すぐに逃げちゃったので写真は撮れず。

ウミウシの仲間は、春になると増えてくるアメフラシたちが多くなってきてますねー。クロヘリアメフラシと普通のアメフラシ↓

南からの季節来遊魚が減っていく中、こやつらはこれからどんどん増えてきますよー。

キンキンに冷えてる中じっくり潜ってきた2ビーチダイブでした(^^)



☆今日のひとこと

なかむー「初ダイコンダイビングでした。海は寒かったですが、とても透明度が高くてよかったです~。今度はフードをもってこよーー!」

フードね、大事大事(^^)冷たい水の中お疲れ様でした。徐々にアイテムが増えていって良い気分ですよね~♪次はフード、その次はライト?また来月お待ちしてまーーす!


明日も引き続き北寄りの風です。水温ちょっとでも回復してくれますように。。それではまた~。