2018/5/4 2プチボートダイビング <行川@千葉>

少し荒れてたけどゆっくりファンダイブ☆


5月4日(金) ポイント:行川<千葉県勝浦市>


天気:晴れ

気温:20度


昨日に引き続き南寄りの風が吹きました。海は荒れ気味でしたが、行川の新浜はなんとか潜れるレベルに◎

ゲストは~↓↓

まささん&みえさん。多少荒れててもOK!というコトで来てくれました~(^^)

行川の新浜で2本、ゆっくり楽しんできました☆


①&②新浜


水温:16~18度

透明度:3~5m

海況:うねり少々あり


沖の方は白波が立ってましたけど、南西風に強い新浜はほとんど波を感じませんでした◎水中はさすがにうねりが少しありましたが、じっくりゆっくり潜れました~(^_-)

透明度はイマイチ、、良いところでも5mくらいです。他のチームもみんな新浜に入ってたので、そのせいもあって全体的に砂が舞ってましたねー。


生物は岩場をじっくり、マクロ探し中心でした☆


の前に、浅いところで群れていたキヌバリ↓↓

あちこちでたくさん見かけますね~。透明な体がキレイ◎裏側の黒いラインも見えます。大人になるにつれて透明な部分が白っぽくなっていくので、内臓まで見れるのは今のうちだけでーす。

岩場ではキタマクラのちびを数匹目撃↓↓

かわいい♪

それから穴から顔だけ出していた↓↓

ウツボ。穴から顔だけ出してる所と、こうやって口が開いてない姿だったら、ギンポみたいな扱いしても良いかな(´▽`)

岩の隙間にすっぽりハマってた黒いベニカエルアンコウも発見、すごい隠れ上手でした↓↓

砂地では小さめのヒラメも↓↓

他にはダンゴウオやウミウシ各種、チビっ子たちを見たり、イソギンチャク畑では越冬クマノミを確認◎

浅いエリアで群れていたドロメやアミの仲間をじっくり見たり、イセエビやサラサエビ、ショウジンガニなどの甲殻類たちもいろいろ見てきました。


ちょっとうねってたけど、じっくり潜れた2本でした~(*^_^*)



☆今日のひとこと

まささん「マイドライ1本目、水没したかと思ったけど大丈夫だったので良かった◎次回も楽しみます!」

みささん「2本とも楽しませていただきました。少しずつ深いポイントへ潜ってみたいと思います。次はトラウツボさんに会いたい!」

なんとか潜れるポイントがあって良かったです~◎諦めないで良かった(^^)徐々に慣れてきてますね~☆いつか沖のボートも行ってみましょうね。次はトラウツボ!いずれはサメの仲間も♪これからも楽しみですね~(^_-)またお待ちしてまーす!


明日からも引き続き南よりの風になる予報です。明日と明後日はなんとか新浜が潜れそうですが、月曜日はクローズになるかもしれません。なかなか落ち着きませんねー、、穏やかな海に潜りたーい。。

それではまたです~。