2018/5/10 2プチボートダイビング<行川@千葉>

嵐の前に2ダイブ☆


5月10日(木) ポイント:行川<千葉県勝浦市>


天気:晴れのち雨のち晴れ

気温:18度


今日は天気がころころ、、午前中は晴れてて、潜り終わったころにザーっと雨が降ってきました。カミナリもゴロゴロすごくて嵐みたいになってましたねー、今はもう雨は上がって晴れてきています。

今日のゲストは↓↓

きやまさん。今日もじっくりドライスーツダイビングの練習でした~◎

行川の新浜へ、雨が降ってくる前に2ダイブ行けました◎


①&② 新浜


水温:18度

透明度:5~8m

海況:うねり少々あり


今日は北風だったので波はほとんどなし、水中はうねりが少しありましたが、深い方まで行けば問題ないレベルでした◎

透明度は良いところで8mくらいですが、浅いエリアは太陽の光が入ってきてたので、透明度以上に明るく感じます(^^)

イソギンチャクエリアはこんな感じ↓↓

もうちょっとスコーンと抜けた水だと、もっとキレイになって良い景色なんですけどねー、まー、この時期はこんなもんでしょう。・・・妥協。。

ここ数日間、水中でカメが見れていると聞いたので、2本ともじっくり探してみました。・・・が・・・、残念、結局見つからずorz... 代わりに大きなウシエイを発見↓↓

横幅1m弱、長さは1,5mくらいありそうなくらい巨大なエイでした(^^)

岩場へ行くと、コケギンポやイソカサゴなどのチビっ子たちが多数。ウミウシ、甲殻類も見れてます◎

ソラスズメダイやチョウチョウウオの仲間も増えてきてますね~♪徐々にカラフルな魚たちが増えていきますよー(^_-)

ウツボが尻尾だけ出していたり↓↓

穴から顔だけ出しているギンポの仲間はよく写真撮りますけど、たまには尻尾だけ出している魚も撮ってあげないと。尻尾だけ出してるってなかなか見ないですからねー、これって本人は気付いているのかどうか疑問ですねー、全身隠れているつもりなのか、尻尾は出ちゃってるのをわかっているのか・・・、まーどっちでも良いですね~(´◇`)

砂地へ行くと、今日はヒラメを数匹見かけました↓↓

体長25センチくらいのチビっ子ばかりでした。どんどん成長して美味しいサイズになるんだよ~。

浅いエリアではキヌバリやチャガラ、メジナ、ニザダイなどが群れていたり、水面付近ではイワシの大群を見れました◎なかなかすごかった!こんな感じ↓↓

動画も↓↓

いったい何匹いるのか。きっと数万匹レベルです。「野鳥の会」の人だったら数えられるのかな(-_-?)


のんびり2ダイブ、じっくりドライスーツの練習&生物観察の1日でした~(^^)



☆今日のひとこと

きやまさん「前回と同じくドライスーツの練習に。難しいので、まだあと10回くらい練習をしないと深いところには・・・。」

ドライ練習お疲れさまでした~◎雨ザーザーになる前で良かったですね、ゆっくりのんびり楽しめました(^^)次回はウェットで☆ツアー前練習でゆっくりしましょ~(^_-)


明日は良い天気になりそうですが南風の予報。波が少し出そうですね。今週末は伊豆大島ツアー、とりあえず天気は良くなってくれそうです◎海も良い状態になってくれますように~。

それではまたでーす。