2018/10/8 ファン1ビーチ1ボートダイビング <鵜原@千葉勝浦>

台風から回復◎だいぶ落ち着きました(^^)


10月8日(月)

天気:晴れ時々曇り

気温:23度


台風が足早に去ってくれたおかげで、海はだいぶ落ち着きを取り戻しました◎風が少し吹いてたけど、北風だったので問題なし。ゆっくり入れました〜。

今日のゲストは↓

けんたさん、たいしさん。3年ぶりに登場☆3年ぶりに潜るということだったので、まずはビーチで思い出しダイブをして、2本目はボートへ行ってきました。


①志村ビーチ

水温:23度

透明度:5m

海況:良し


ビーチは穏やかになってましたね〜◎波なし、うねりもほとんど気になりません。透明度はイマイチですね、5mくらいで全体的に暗い感じでした。

生物は大きいのから小さいのまでいろいろ見れました〜(^^)

大きいのではマダイが登場↓

ずっといる志村ビーチのヌシですねー。

西の根ではムツが群れてたり、浅いエリアではボラの群れも目撃↓

このあとみんなで岩に付いてる藻を食べまくってました。

水底付近ではベラやヒメジの仲間が集まってたり、イソギンチャクエリアではソラスズメダイがたくさん。ニザダイやメジナが群れてる場所もありました。

小さいのは、ウミウシはアオやサメジマオトメ、キイロなど目撃。甲殻類はイソギンチャクエビやカザリイソギンチャクエビが見れました☆

ゆっくりカンを取り戻しながらの1本目でした〜。



②ベンテン

水温:20〜23度

透明度:5〜15m

海況:良し


2本目はボートでベンテンでした。

水中が2層になってましたねー、水面から水深12mあたりまでは濁ってるけど温かい水で、その下には少し冷たいけどキレイな潮がきてました。でも、冷たいと言っても20度はあるので、それほどキンキンな感じではなくまだまだ十分耐えられる水温です◎

こちらは群れものを中心に見てきました〜。根の上にはイサキとスズメダイが多いですね☆根のまわりでは相変わらずネンブツダイがごっちゃり♪1匹1匹は小さいのでちょっとわかりづらいかもですが↓

すごい数ですよー\(^o^)/

群れに突っ込むワラサ30匹くらいの群れも見れました♪が、すぐにどこかへ、、(・_・)

カンパチ3匹はけっこう寄ってきてくれましたね〜◎何回も登場してくれてなかなかのサービス(^o^)だったんですが、、近すぎてこんな感じに↓

ボクが吐いた泡でちゃんと見えずorz...

マクロものではムチカラマツについている↓

ムチカラマツエビ。この時期はよく見かけます◎

他にはカサゴやギンポの仲間、ウミウシではキイロイボや久しぶりにヒトエガイを目撃。

まったり潜れた2本目でした~(^o^)



☆今日のひとこと

たいしさん「3年のブランクはなかなかにキビしかったです。次は楽しむ余裕を持てるようにがんばります。」

けんたさん「3年ぶり楽しかったです!海外ツアー期待してます!」

3年ぶりお疲れさまでした~(^^)1本目でだいぶカンを取り戻してましたね◎2本目はじっくり生物観察できて良かった♪魚いっぱいいたし(^o^)GoProモドキはどうでしたか~??次回ものんびり楽しみましょーー☆


明日も良い天気になりそうです◎海も問題なさそうですね(^^)それではまたです~。


☆ドライスーツキャンペーン