2018/11/9 ファン1ボート1プチボートダイビング <行川@千葉勝浦>

雨の中のダイビング。ちょっと濁っちゃいましたねー。。


11月9日(金)

天気:雨

気温:20度


今日は雨でした。曇りの予報だったような気がしますが、結局けっこう降りましたね。

今日のゲストは↓

よしおさん。最近、月2のペースで潜り続けてまーす(^^)良いペースですね~♪

ちなみにですが、ぼくがやっているポーズは、先日取材をしてもらった千葉県住みます芸人の「もぐもぐピーナッツ」さんのやっているネタ「こんにちば~」です~。ちょいちょい出していこーっと(^_-)


①マグロ根

水温:22度

透明度:10m

海況:うねり流れあり


1本目はボートでマグロ根へ行ってきました。波はあまり気になりませんでしたが、水中へ行くとうねりがなかなか大きかったですね。流れもあり。泳ぐのがちょっと大変なレベルでしたが、流れを避けながら生物観察をしてきました◎

中層には群れものがたくさんです(^o^)イサキやタカベ、ネンブツダイ、キンギョハナダイなどなど。今日1番多かったのはスズメダイ↓

普段、あまりまとまりなく泳いでいるスズメダイたちですが、今日はみんなで流れに向かっていたので、遠めから見るとけっこう集団行動できてる感じになってました◎

棚をのぞいていくと、ハタンポが群れていたり、ハリセンボンやタカノハダイ、ミギマキ、アカハタなども見かけますね、大きめのではブダイ、イシダイなんかも目撃。

マクロも少々。久しぶりにハナタツを見かけました↓

千葉の海ではハナタツをけっこう見かけるんですよ~◎他の海域だとなかなかのレアキャラだったりしますが、千葉の海ではそこそこのレギュラーメンバーです☆

流れの中での、けっこう泳いだ1本目でしたが、、魚はたくさん見れて癒されました~♪



②新浜

水温:22度

透明度:5m

海況:うねりあり


2本目は新浜へ。こちらは透明度がどんどんダウンしてるようでした。1本目の時間帯よりも悪くなっちゃってたようで、、良いところでも5mくらいしか見えませんorz...

うねりはけっこう大きかったですねー、、特に浅いエリアはなかなか大変でした。

生物は。

カラフルな季節来遊魚、まだまだたくさん見かけます◎スズメダイやチョウチョウウオの仲間、コロダイも目撃。それからムレハタタテダイも↓

群れてなくて1匹でいたけどムレハタタテダイ。ハタタテダイとムレハタタテダイの見分け方はいくつかあって、・・・、長くなるので今日はやめておきましょう(・_・w)気になるかたは実物を見に来てくださいね~(*^_^*)

イソギンチャクエリアではミツボシクロスズメダイが大群になってました◎クマノミは2匹確認。まだまだ元気にしてまーす。

大きいのではヒラメが寝ていたり↓

ニザダイが何匹も集まっている場所があったり。

群れものはネンブツダイが多いですね~。チャガラ、スズメダイも少々。

マクロものは、根をじっくり探しているとたくさん見つかります☆今日はギンポの仲間がたくさん目に入りました~、かなり小さいサイズのトウシマコケギンポを目撃◎ぼくの小指と一緒に↓

勢いあまって顔に激突してしまった、、ごんめごんめ。

他にはウツボやトラウツボ、キタマクラも多いですねー、棒みたいな体のアオヤガラ、ベラやヒメジの仲間もたくさん見かけます◎

うねりの中のプチボートでした~。



☆今日のひとこと

よしおさん「雨降りでした。うねりが大きくロープにつかまって、こいのぼり状態でした。でも酔わずに楽しめました。」

うねり&濁りのダイビングになっちゃいましたねー、、でも生物はいろいろ見れて楽しめました◎酔わずに良かった(^^)次は透明度が良くなりますように!またゆっくり潜りましょ~。



明日は鵜原へ行ってきます。ビーチ&ボートへ。透明度回復してくれますようにー。

それではまたでーす。