2018/1/15 ファン1ビーチダイビング <鵜原@千葉勝浦>

冬の海ですね~◎冷たいけどキレイ☆


1月15日(月)

天気:晴れ

気温:12度


昨日よりもずいぶん暖かくなりました。明日はもっと気温上がるようですね◎

今日は鵜原へ潜りに行ってきました~。海は↓↓

南風の影響で波が出てます。沖のボートは出船できず、ビーチのみエントリー可でした。


志村ビーチ

水温:13度

透明度:15~20m

海況:うねりあり


相変わらず透明度が良い状態続いてます◎良いところでは20mくらい見えてまーす(^^)冬っぽい青い海ですよ~◎

水温は低いので、、泳いでいる魚たちは徐々に減ってきていますが、岩場に隠れる小さい生物たちはまだまだたくさん。ウミウシはこれからがシーズンなので、徐々に増えてきています☆

まずは西の根のイソギンチャクエリアに行ってきました。クマノミを見に行くと、だいぶ寒いんでしょうね、、イソギンチャクから出てきません↓↓

秋にはすごい出まくってたのに。やっぱイソギンチャクって温かいんだろうなぁ。。

ウミウシは↓↓

ハナミドリガイを発見。チゴミドリガイ、セトミドリガイも目撃しました。昨日も見たゴマフビロードウミウシ、ジボガ、シロ、アオ、クロヘリアメフラシなど、いろいろ見れました(^o^)

甲殻類も。浅いところに多いイソスジエビ↓↓

や、イセエビ、サラサエビ、カニではショウジンガニ、トゲアシガニ、ヤドカリの仲間も多いですね~◎

大きいのも見れています。クロダイ、ブダイが泳いでいたり、マダイも登場。こっちを見ているように感じる目↓↓

このすぐあとにもう1枚撮ったのは↓↓

こっち見てなーい。・・・気がするんですが、、気のせい??

他には浅いところでキヌバリが群れていたり、スズメダイ、チャガラも群れてます。岩陰ではハタンポやカサゴの仲間たち、水面付近ではイワシも目撃♪

いろいろ見てきた1本でした(^_-)


明日は風がおさまってくれそうですが、、明後日はまた強風の予報。クローズになりそうですorz... この冬はなかなか落ち着いた海が続きませんねー、いつもの静かな冬の海になってくれますように。。

それではまたでーす。