2018/11/28 ファンダイビング1プチボート1ボート <行川@千葉勝浦>

良い天気でダイビング日和でした~◎


11月28日(水)

天気:晴れ

気温:19度


今日は1日良い天気でした◎昼間はポカポカで暑いくらい。でもこれから雨が降るようですねー。。

今日のゲストは↓

かっしー、しおたん、りんりん、とくちゃん。初登場、初めての勝浦の海でした~(^^)

プチボート&ボートでのんびり楽しんできました♪


①新浜

水温:21度

透明度:8~10m

海況:良し


1本目は新浜へ行ってきました。穏やかな海況でゆっくり潜れましたね~◎

透明度は8~10mくらい。ぼくの感覚ではそんな感じだったんですが、、もっと良かった?ぼく透明度にはけっこう厳しいようなんですー(-_-:)

生物はマクロ探しを中心に。

の前に、浅いエリアで群れていたのが2種類。チャガラと↓

水面付近にはイワシ↓

チャガラはハゼの仲間です。もうすっかりみんな大人になってて、かなり近寄って見てみるとけっこうキレイな子なんですよ~(^^)

イワシはなかなかの大群になってましたね☆太陽の光がキラキラ反射しててキレイ(^_-)

マクロものではウミウシ数種類、イソギンチャクに住むエビも数種類。岩場に隠れる小さい魚たちもたくさん◎

潜る前にみんなとお話をしている時、4人とも普段は伊豆でよく潜るというコトで、じゃあ伊豆と勝浦の違いをご紹介できれば、と思ったので「伊豆でうじゃうじゃ見かけるクロホシイシモチ、勝浦にはあんまりいないんですよ~。」なーんて話をしていたんですが・・・、10匹くらいで集まっているところを目撃↓

あーびっくりした( ̄o ̄w)クロホシイシモチなんて勝浦ではなかなかなレアキャラですよ。なんで突然こんなに?!あーびっくりびっくり。

浅いエリアは太陽の光でけっこう明るかったので↓

イソギンチャク畑を◎この広さのイソギンチャク畑は、伊豆でもあまり見ないんじゃないでしょうか?!たぶん。

じっくり潜れた1本目でした~。




②マグロ根

水温:21度

透明度:12~15m

海況:流れあり



2本目はマグロ根へ行ってきました。流れてましたねー、、けっこうギュンギュン。

その分、群れものはたくさん見られました◎特にイサキが多かったですね~(^^)けっこう近くまで寄ってきてくれたり↓

他にはスズメダイ、キンギョハナダイなど目撃。ニザダイ、メジナなども多かったですね◎

岩場をじっくり見ていくとマクロものも見られます。チシオコケギンポ↓

や、ウミウシではミチヨミノ↓

棚にはハリセンボンやイタチウオが隠れていたり、チョウチョウウオやカサゴの仲間なども見かけました☆

流れの中なかなかハードコンディションダイビングになっちゃいましたが、、生物はたくさん見れて楽しめましたね~♪




☆今日のひとこと

かっしー「めちゃ楽しかったです。次は遅刻せずに来ます!」

しおたん「伊豆にはない激流の安全停止サイコーでした(^^)ウミイウシいっぱい見れて幸せです♪また来ますー!」

りんりん「楽しかったです☆また機会があればよろしくお願いします。」

とくちゃん「初のボートでしたが最高でした。また来ます!」

初勝浦、どうでしたか~!?2本目はなかなかの流れでしたが、、いろいろな生物を見れて楽しめましたね◎勝浦の魅力はまだまだ他にもたくさんありますよ~(^^)またじっくり遊びに来てくださーい!



明日も良い天気になりそうですね。海はしばらく大丈夫そうでーす◎

それではまた~。