2019/12/14 ファンダイビング2ボート <鵜原@千葉勝浦>

魚いっぱい◎水族館の中を泳いでいるようでした~(^o^)


12月14日(土)

天気:晴れ

気温:16度


今日は良い天気だったんですが、北風が強く吹いてしまい、ちょっと寒く感じましたね。風はけっこうビュービュー吹いてて、なかなかの音になってました。

今日のゲストは↓

みとるさん&てるこさん。約2ヶ月ぶりに来てくれました~。先月、石垣島へ行ってきたそうで(^^)おかえりダイブでした~♪


①マグロ根

水温:18~19度

透明度:12m

海況:流れあり


1本目はマグロ根でした。

エントリーした時は、あまり流れがなかったんですけど、後半になって急に流れてきて、エキジット前の安全停止時にはなかなかの鯉のぼり状態でした。

透明度はちょっと落ちましたけどそこそこ見えています。12mくらい◎全体的に少し白っぽい感じがしますね。

魚は群れものがたくさん見れました☆特にイサキが多かったですー↓

この1画面ではあんまり多くないんですけど・・・、次から次からどんどん泳いでくるんですねー、いったいどのくらいの長さになっているのか。。

動画で↓

どこから集まってくるのか、そしてどこへ行くのか・・・。

棚にはハリセンボンやミギマキ、タカノハダイなどが隠れてます。ハタの仲間もたくさん。前からいるユウゼン今日も確認◎

季節来遊魚もまだまだ見れてます。先日も見たハナキンチャクフグ↓

南の海からやってくるフグで、沖縄あたりだともうアレですよ、ガイドさんがスルーしちゃうくらいたくさんいて、あんまり紹介されない魚なんですけど。勝浦では数が少ないもんだからけっこうチヤホヤされるという(^_^)特にぼくはよく紹介する魚です。フグけっこう好きなんで♪

それからマクロものだと、これからの時期に多く見かけるようになるホヤ↓

1つ1つをよく見ると顔に見える?大きく口を開けているような。そんなホヤです。このホヤは、隠れファンがけっこういるとかいないとか・・・。それはアレですねー、隠れたままにしといた方が良いですねー(´▽`)

じっくりいろいろ見てきたマグロ根でした~。



②黒岩

水温:18~19度

透明度:12m

海況:うねり少々あり


2本目は黒岩でした。

こちらも魚がたくさん見れましたね~◎マグロ根に比べて根の大きさが小さい分、魚たちがギュっと集まっている印象があります。

こちらでもイサキやスズメダイが根の周りに集まってたんですけど、ここへ回遊魚が来てくれました~!

ヒラマサが2匹(^^)かなり大きなサイズで迫力あったな~◎

動画を撮っていると、途中でドチザメも入ってきました♪こちらに気付かずに泳いで向かってきていたようで、気付いた時にビューーっと逃げていったのが面白かった◎というシーン↓

ヒラマサ&ドチザメの2ショットなんてあまり見られないですねー◎

根のまわりにはネンブツダイが多く集まってます。オーバーハングをバックに↓

このオーバーハングはけっこう大きくて、ダイバーが入って泳げちゃうくらいあります。こんな感じ↓

地形が好きな人にはけっこう人気の黒岩。こういう場所が多いので、泳いでるだけでも楽しめますね~(^^)

岩の隙間ではハリセンボンがハマってジーっとしてました↓

これはー、、寝てたのかな?全然動かないんですよ。動画で撮ってても↓

ほぼ動かず。休憩中かな。

棚の奥のほうでこちらを見ていたのは↓


クロアナゴ。小さい子でしたね、顔だけ見えててコケギンポみたい。

他には、石垣島帰りのお2人に合わせて(?!)イシガキダイやイシガキフグが見れましたね◎

こちらはゆっくり泳げてのんびりダイビングが出来ました~(*^_^*)



☆今日のひとこと

みとるさん&てるこさん「久々の行川です。たくさんの魚が見れました。寒くもなく、楽しく泳げました◎」

久しぶりの行川お疲れさまでしたー。1本目後半は流れダイブになっちゃいましたね、、でも2本とも魚はたくさん☆大きいのも小さいのもいろいろ見れて癒されました~(^^)また来月?!お待ちしてまーす。


明日も良い天気になりそうです。海も問題なさそうですね。それではまた~。