2020/2/8 ファンダイビング1ビーチ1ボート <鵜原@千葉勝浦>

少し暖かくなりました~◎


2月8日(土)

天気:晴れ

気温:12度


昨日がとても寒かったので、、今日は暖かく感じました◎来週はもっと暖かくなるそうですね~(^^)暖冬は歓迎ですね~♪

今日のゲストは↓

みとるさん&てるこさん。2か月くらいぶりに来てくれました~(^^)


①志村ビーチ

水温:15度

透明度:15m

海況:良し


1本目はビーチへ。のんびり思い出しながら、それからシグナルフロートを使う練習もしたかったので、ゆっくりビーチを楽しんできました。

生物は、浅いエリアではベラの仲間たちがたくさん群れてますね~↓

ベラーズですね~。それから大きめの↓

ボラたち。ボラーズですね~。水底ではハゼの仲間やヒメジの仲間なんかも見かけます。前からちょこちょこ見られているタツノオトシゴ&カミソリウオ、今日は見当たらず。。他の場所へ行っちゃってたかなー、、残念。

イソギンチャクエリアではクマノミを1匹確認です。小さい方の子が、ここ何回か見れていません。イソギンチャクの奥の方に隠れてるんじゃないかなーとは思うんですけど。もしかしたらいなくなっちゃってるのかも?また探してみます。

マダイも相変わらず出てきてくれます↓

もうすっかり友達感覚かな~(^^)目ばっちり合うし。ついてくるし。いつか触れるようになったらすごいんだけどな~。

マクロ系ではイソギンチャクモエビを確認↓


寒くなるといなくなっちゃう季節来遊種ですけど、この水温でもまだガンバってますねー◎もうちょいで春だよ~、ガンバるのだよ~。

じっくり泳いできた1本目志村ビーチでした。



②ベンテン

水温:15度

透明度:20m

海況:良し


2本目はベンテンへ行ってきました。

こちらではマクロ探し、特にダンゴウオを中心に探してきました。そろそろ現れても良い時期なんですけど、、まだ見つかりません。。今日こそは!と思ってたんだけど、、結局ダメでしたorz... うーん、どこにいるんだーー?!

代わりにウミウシや甲殻類、根に隠れている小さな魚たちを見てきました。ウミウシではアオが多いですね、それからヒロ、シロなど目撃。甲殻類は穴の奥の方に隠れるカニやヤドカリなど。魚ではカサゴの仲間が多いです↓

イソカサゴ、コクチフサカサゴあたりが多く見れますね~◎

砂地へ降りると、小さめのヒラタエイがいたり、イシダイがついてきたり。それから・・・これは!?クロユリハゼ系?↓

久しぶりに見た~◎千葉の海にはコレ系が少ないんですよー、館山へ行くとハナハゼとかいるんだけど、勝浦ではもう全然(-_-;)ぼく、個人的にコレ系にはけっこうテンションが上がります♪ハナハゼとかクロユリハゼあたりですね~。しばらくいてくれますように☆

と、浮上中にはイワシの群れが現れました◎けっこうな数(^^)・・・だったんですけど。今日の群れはあまり密集してなくて、どちらかというとバラバラに泳いでた感じ?なので写真もちょっと残念な感じに↓

うーん。イマイチ。実際に見てる時には、もっと広い範囲が見れるので、キラキラしててキレイなんですよー☆しかも囲まれてたし(*^_^*)360度撮れるカメラ欲しい。。

というわけで、結局ダンゴウオは見当たらずでしたけど、、それなりにいろいろ見れた2本目ベンテンでした~。



☆今日のひとこと

みとるさん&てるこさん「ビーチ、ボートとも透明度が良く、とてもキレイでした。イワシの群れがすごくて囲まれてしまいました。次も透明だと良いな~♪」

キレイな海に当たってよかった~◎やっぱり冬は良いですね(^^)寒さも大丈夫そうだし、この調子でまたキレイな時にゼヒ!またお待ちしてまーす☆花(クマ?)ありがとうございました♪大事に飾っておきます(^_-)


明日も暖かくなりそうですね~。来週は気温も上がりそうですね◎暖冬ばんざーい!