2020/7/13 ファンダイビング2ボート <行川@千葉県勝浦市>

嵐の前の静けさ??


7月13日(月)

天気:曇りのち雨

気温:22度


午前中は曇ってましたが、お昼過ぎにちょっと雨がポツポツ降ってきました。明日は1日雨になるようですねー。。

今日のゲストは↓

いでやまさん。10ヶ月ぶりに潜るということで、ゆっくりのんびりリフレッシュ気味ダイビングでした〜。


①三郎ゼム

水温:16〜18度

透明度:3m

海況:良し


1本目は久しぶりの三郎ゼム。例年5〜6月にオープンする期間限定のポイントです。

波はほぼなし流れも気にならず、うねりも強くありません。良い海況と言って良いレベルですが、、透明度は良くなかったーorz... 暗い水中でしたねー。

一応、群れ&地形狙いで行ってきましたが、、あまり良く見えません。が、、透明度のせいでネンブツダイはけっこう近くまで寄ってきてくれたり↓

イサキはクレパスに1番集まってましたね〜↓

それと、ぼくだけレアキャラをゲット!潜降中に中層をフラ〜っと漂っていたこの子↓

ハナオコゼ。勝浦で見たのは初めてでした◎基本的には水面に浮いているような流れ藻に住んでいるタイプなので、ダイビング中に見ることはほとんどないでしょう。

ゆっくり泳いでまわってきた1本目でしたー。



②黒岩

水温:17〜18度

透明度:3m

海況:良し


2本目は黒岩へ行ってきました。こちらも透明度は変わらず。。

根のまわりでは群れものがたくさん見れました〜(^o^)イサキが1番多いですねー。オーバーハングの下に集まってたり↓

他にはイシガキフグをやたら目撃↓

みんなのんびり屋さんです。下からお腹を撮れた子も↓

イサキ&イシガキフグを動画で~↓

大きいのではドチザメがいました↓

久しぶりに見た気がする◎

あとはヒラタエイやハリセンボン、ミギマキ、タカノハダイなど、大きめの魚を中心に観察してきました〜。



☆今日のひとこと

いでやまさん「10ヶ月ぶりのダイビングでした。好条件を望みましたが、、期待ハズレ。しかし久しぶりで楽しみました。」

暗い水中でしたね、、透明度は残念でしたけど、生物はそれなりに◎大きめのと群れものいろいろ見れて楽しめました〜♪次はキレイな水の日に当たりますように。



明日は雨&風、荒れた海になりそうな予報です。気をつけましょう。

それではまた〜。