2020/7/31 ファンダイビング2ボート <鵜原@千葉勝浦>

貸し切りボート☆のんびり潜れました〜(^^)


7月31日(金)

天気:曇りのち晴れ

気温:27度


今日はお昼過ぎから良い天気になりました◎梅雨明けた??そんな感じの陽気です。

今日のゲストは・・・、顔出し&名前もNGとのことで写真なしです。鵜原で2本ともボートへ行ってきました〜。


①&②ベンテン

水温:20〜23度

透明度:8〜15m

海況:良し


透明度回復!水底まで行くとかなりキレイな水になってました♪透明度15mくらい、砂地がキレイに見えてとっても良い気分(*^o^*)

・・・だったんですけどねー1本目は。。2本目はちょっと濁っちゃってましたorz...

1本目は砂地へ行ってきました。ベンテンの砂地は白くてキレイなんですよ〜↓

砂地に住む生物はヒラメや↓

ハゼの群れなど観察↓

こちらは動画も↓

一瞬だったけどワラサも登場↓

遠かったかー・・・。。

それとかなり久しぶりに目撃したこちら↓

ベラギンポ。何年ぶりだー?っていうくらい久しぶりでした。勝浦では季節来遊魚と言って良いでしょうね〜、基本的にはいない子です。

根のまわりではイサキが群れ群れでしたね~☆

動画も↓

深いエリアを楽しんできた1本目でした。


2本目は根をじっくりマクロ探し。今日のテーマは甲殻類でした。

岩にあいている小さな穴にカニやヤドカリの仲間がたくさん隠れています。カニでは↓

こんなのや↓

これもカニです。ちょっとわかりづらいかなー。。最初の方は動画も撮ってみました↓

ヤドカリの仲間はコシオリエビが多いですね↓

コマチコシオリエビ。それから、ザ・ヤドカリも↓

初めて見たやつも。カイメンに乗っかっていた↓

カニダマシの仲間?極小サイズだったなー、体長3〜4ミリくらいのチビっ子でした。

それからイソギンチャクに住んでいるコペポーダ↓

など、甲殻類のみじっくり探してきた2本目、今日は写真多めでお届けでした~(^o^)



☆今日のひとこと

「極小カニダマシが熱い!海の中は快適でした◎」

貸し切りでゆっくり楽しめましたね〜(^^)流れもなく行きたいところへ行けて、マクロもがっつり◎良い海でした〜♪また来月〜。



明日も鵜原です。シュノーケルしてきます。これからしばらくシュノーケルと体験が続きます〜。それではまたー。