2018/10/23 ファン2ビーチダイビング <鵜原@千葉勝浦>

ゆっくりじっくりのマクロダイブ☆


10月23日(火)

天気:曇り時々雨

気温:22度


1日中曇ってましたね~。たまーに雨がポツポツきてましたが、お昼くらいからはたまに晴れ間が出たりして。気温は意外と高くなりました◎

今日のゲスト、前回と名前が変わってた↓

なべちゃん。先月、結婚したそうで♪おめでとうダイブでしたね~(*^_^*)

志村ビーチで2本、ゆっくり行ってきました☆


①&②志村ビーチ

水温:23度

透明度:8m

海況:うねり少々あり


今日のビーチ、うねりが少しありましたけど、気にならない程度でゆっくり潜れました◎透明度は回復、8m前後見えてました(^^)

生物は、なべちゃんウミウシ好きというコトで、岩場を中心にじっくりマクロ探しです☆

・・・の前に。浅いエリアの水面付近では↓

アオリイカが群れてました。フワフワ漂ってて、見ているだけで癒されますね~(^_-)

東の根ではウミウシ探しを。相変わらずサメジマオトメが多いですねー。志村ビーチではダントツで1番多いです。他にはアオ、シロ、キイロ、ヨゾラミドリガイ、それから久しぶりに↓

シロミノウミウシも。いろいろ出てきますね~。

魚ではイソカサゴやカサゴなどカサゴの仲間や、ヘビギンポやニジギンポなどギンポの仲間が岩場でたくさん◎水底ではベラやヒメジ、ハゼの仲間が多いですねー。

2本目に行った西の根、前から見れているサザナミヤッコを確認して、そのすぐ近くでなかなかのレアキャラを発見☆いつ以来かな~、2年ぶりくらいかもしれません◎こちら↓

メガネスズメダイ。ぼくの感覚では2~3年に1匹出るくらいのレア度です☆ぼくはなにげにスズメダイが好きなんで、けっこうコーフンでした♪♪

イソギンチャクエリアではクマノミ大小2匹確認。一昨日は一緒にいるような雰囲気でしたが、、今日はつかず離れずな感じでしたねー(-_-;)たまーに一緒にいたり。やっぱり離れたり。この先どうなるか、ちょっと見ものですね~。

ミツボシクロスズメダイ、ソラスズメダイは相変わらずたくさん見れています◎イソギンチャクにはカザリイソギンチャクエビやイソギンチャクエビ、岩陰にはサラサエビ、イセエビなど甲殻類もたくさん☆

魚ではニザダイやニセカンランハギなどが群れていたり、タカノハダイ、メジナなども見かけました。ウツボも多いですね~、今日はドアップで顔を撮ってみました~↓

歯が鋭い( ̄□ ̄!)こーゆーところでしょうねー、ウツボが恐れられてるのは。。性格的には穏やかな子が多いと思うんですけどねー、、顔で損するタイプですorz...

西の根の浅いエリアではマアジやムツが群れていたり、今日はイワシの群れも目撃↓

キラキラしててキレイでした~♪

他には水面付近でハタンポが群れていたり、アオヤガラやボラも目撃。

ゆっくりのんびりできた2本でした(^_^)



☆今日のひとこと

なべちゃん「レアキャラのメガネスズメダイ見れて、来たかいがありました!ウミウシ思ったより小さすぎて、、写真ブレブレだったので次はカメラ訓練してきます!次は行川も行ってみたいです!」

久しぶりののんびりダイブでしたね(^^)好きなウミウシいろいろ見れましたね◎うん、今日のは小さいのばっかりだったね。。またじっくりカメラウミウシダイブしましょ~。お待ちしてまーす☆


明日も鵜原へ行ってきます。ボートへ。透明度良さそうなので楽しみ♪

それではまた~。