2018/1/25 ファン1ボート1プチボートダイビング <行川@千葉勝浦>

ひえひえの1日でしたー。。


1月25日(木)

天気:晴れ

気温:4度


昨日の夜、勝浦は雪が少し降りました。2センチくらい積もって、そのあとはすぐにやみました。今日はすっかり良い天気になったけど・・・、気温が低くて寒い1日でしたねー。

今日のゲストは↓↓

いでやまさん。

じっくりボートで初ビデオカメラに挑戦☆ゆっくり潜ってきました。


①マグロ根

水温:14度

透明度:10~12m

海況:流れ少々、うねりあり


1本目はマグロ根へ。

水温は変わらず14度程度。一昨日、昨日と荒れた影響で透明度はダウンです。良いところでも12mくらいでした。

全体的に流れが少しありました。うねりも加わって、なかなか大変な水中でした。

生物は。中層には群れものが少々。イサキやタカベ、スズメダイなど集まってます。根の近くにはキンギョハナダイ、ネンブツダイも◎

棚にはマツカサウオやイシガキダイ、コガネスズメダイ、ハリセンボン、タカノハダイ、カサゴなど隠れてます。大きめのハタタテダイも↓↓

久しぶりに登場でした。

マクロものも少々。オトヒメエビやサラサエビ、イセエビ、ウミウシではコトヒメ、シロ、コイボなど目撃☆

泳いでいる時に見る、横方向の透明度はイマイチなんですが、上を見上げると悪くないです◎太陽の光も入ってきているので青い感じに見えてまーす↓↓

泳ぐのはちょっと大変な海でしたが、、ゆっくり潜れました(^_-)



②新浜

水温:14度

透明度:10m

海況:良し


2本目は新浜へ。

こちらは穏やかでした(^^)生物はマクロ探しが中心です。

ウミウシ増えてきてますね~、ムカデミノ、アオ、シロ、これからどんどん増えるクロヘリアメフラシ、ハナミドリガイも↓↓

甲殻類ではイソギンチャクモエビや、カザリイソギンチャクエビもまだ寒さに耐えてガンバってました◎

岩場にいる魚は、 ヘビギンポや↓↓

イソカサゴ、イソハゼ、ニジギンポ、コケギンポなどなど、小さいの中心に見てきました。

イソギンチャク畑へ行くと、太陽の光が入ってきてて↓↓

キレイ。こーゆーの好きだな~♪

こちらは穏やかな水中でゆっくりできました。



☆今日のひとこと

いでやまさん「寒かった。Goproデビュー日、、なかなかうまくいきません。陸で練習して次回はうまく撮りたいです。」

寒かったですねーー、1本目は寒さとの戦いでしたね。。Gopro良いですね♪次回もっといろいろ撮りましょう(^^)またのんびりしに来てくださーい☆


明日は今日よりは暖かくなるようですね。良かったー、寒いのカンベンしてー(-_-;)海は問題なさそうです。

それではまた。