2019/7/13 ファンダイビング2ビーチ <鵜原@千葉勝浦>

雨ですねー、、梅雨明けはまだか。。


7月13日(土)

天気:曇り時々雨

気温:22度


まだまだ雨ですね、、昨日ニュース見てたら、梅雨明けはどうやら来週末あたりになりそうだとか。早く暑い夏になってくれーー。

今日は2チームにわかれて行ってきました☆ばんざいのクロさんにヘルプお願いして↓

わたるさん、たけしさん、かんいちさん、ともよさん、がクロさんチーム。

ゆうやさん、しょうこさん、がけーすけチームでした~☆2チームとも2ビーチダイブでゆっくりでーす(^^)


①&②志村ビーチ

水温:20度

透明度:3~5m

海況:うねりあり


波はあまりありませんでしたが、水中はうねりがありました。なかなか落ち着きませんねー。その影響で透明度も回復しません。良いところでも5mくらいでした。

こんな日は、岩場を中心にマクロ探しがメインですね(^o^)みんなで岩場をじっくり、いろいろ探してきました♪

ウミウシでは定番のアオやシロ、サラサ、ジボガ、オトメなどと、この前も見たキャラメルウミウシ、センヒメ、リュウモンイロなども確認◎西の根のミスガイも健在でした☆

キャラメルウミウシの写真を撮ろうとしたその時・・・!な、なんと( ̄□ ̄;)カメラが水没しとるやんけーorz... ちゃらりー、、はなからぎゅーにゅー、、ちゃらりー、、、はなからぎゅーにゅー。。。なんてこったい・・・orz...

というわけで。今日の生物写真はありませんm(_ _)m

岩場ではカサゴやハゼ、ギンポの仲間など見れました◎カサゴはイソカサゴが多くて、カサゴ、メバル、久しぶりにミノカサゴも目撃◎

ハゼは岩場でイソハゼが多いですねー、水底ではクツワハゼがたくさん。キヌバリもまだまだたくさん見れています。

イソギンチャクエリアでは大きなヒラメが寝ていたり、ネコザメの卵も確認◎クマノミ2匹は相変わらず別行動ですねー(-_-;)

甲殻類では、イソギンチャクに住むカザリイソギンチャクエビが増えはじめてきてます。岩陰ではサラサエビやイセエビ、カニではショウジンガニが多いですね。ヤドカリもイシダタミやベニホンヤドカリなど目撃☆

東へ西へ、じっくり見てまわってきた2ビーチダイビングでした~(^_-)



☆今日のひとこと

ゆうやさん「久しぶりに別の海に来て、新しい生き物を見れて楽しかったです。」

しょうこさん「初鵜原、楽しかったです!久しぶりのダイビング、徐々に思い出しました。また来ます!」

たけしさん「今シーズン1回目のダイビングでした。のんびりと海の中で浮いていると、とっても幸せです。」

わたるさん「イケスからのエントリー、釣り人としてはそれだけでテンション上がります!」

ともちゃん「思ったより水温が低くなくて良かったです。ウミウシたくさん見れて良かったです。」

かんいちさん「3連休初日、雨でなくて良かったです。キャラメルウミウシ、ミスガイ見られて良かった!」

うねり&濁りの中になってしまいましたが、、マクロ派には透明度は関係なし!ついでに天気も関係なし!とゆーコトでマクロ中心にじっくり楽しめましたね~(^^)次回はボート?!楽しみにしてます~~♪



明日も鵜原へ行ってきます。ちょっと風が強くなりそうですが、ビーチは大丈夫でしょう◎

それではまた~。