2019/8/23 体験ダイビング&ファンダイビング2ビーチ <鵜原@千葉勝浦>

体験ダイビングとファンダイビングをしてきました~☆


8月23日(金)

天気:雨

気温:25度


今日は午後からは曇りの予報でしたが、結局1日中雨でしたねー。。

今日は午前と午後、2回戦でした☆午前は↓

かずほくん&ちかさん、ごめんなさい雨でちょっとボケちゃったorz...初めての体験ダイビングに挑戦です☆午後チームは↓

かんいちさん、ともちゃん、たくみさん。前回ご予約いただいてた日は台風で延期になっちゃったので、、今日はリベンジでした(^^)


①②③志村ビーチ

水温:22度

透明度:7~8m

海況:波うねり少々あり


今日は1日ビーチデーでした☆南風の影響で波がありましたね、水中うねりも少々。ただ、風による波とうねりだったので、それほど強くはありません。深い方まで行っちゃえば問題なしでした◎

午前の体験ダイビングチーム、まずはイケスで練習をしてから徐々に深い方へ。ベラやハゼ、ギンポの仲間などを見たり、フグに追いかけられたり(・_・?!)大きいのではボラ、クロダイなど見れました。イセエビは大きいのと小さいのを発見☆

落ち着いたところで記念写真↓

2人ともどんどん慣れてきてて、じっくり生物観察を楽しめましたね~(^o^)


ファンダイビングチームは東の根と西の根、あちこち泳ぎ回ってきました。東の根ではウミウシなどマクロ探しを中心に。アオやジボガ、シロ、サメジマオトメ、リュウモンイロも↓

イソギンチャクに住んでいるチビっ子、コペポーダも見れましたね~↓

これ、わかりますかねー、、体長2ミリくらいのチビっ子です。中央やや左にある白い楕円形の2つが前、その右側にある透明で内臓っぽいのが見えてるのが体部分ですね。ミジンコとかの仲間ですね~。ちなみに周りにあるボコボコしてるのはイソギンチャクです。

台風前から見られているミノカサゴ、まだいました↓

成長してた♪もっと大きくなるんだよ~(^o^)

西の根のイソギンチャクエリアではクマノミが相変わらず元気いっぱいですが・・・、相変わらずカップルになるつもりはないようですねー。。

クマノミがいるのと同じイソギンチャクに住んでいるのは↓

カザリイソギンチャクエビ。この時期に増える季節来遊エビです。

季節来遊と言えば、同じくこの時期に増えるウスイロサンゴヤドカリも発見◎季節来遊ヤドカリですね~(*^_^*)

岩場では棚に隠れる魚たちを見てきました。久しぶりに見た気がするタナバタウオ↓

上の黒っぽいほうです。下の赤っぽいのはイソカサゴ。タナバタウオは全身をあまりハッキリ見せてくれることが少ないんですよねー、珍しい魚なわけじゃないんですけど、今日の子はけっこうちゃんと全身を見れてラッキー♪な感じでした(^^)

イケスではイワシが群れてました~↓

体がキラキラしててキレイ☆1匹1匹は小さいけど、なかなか見ごたえのある群れです(^_-)

じっくり生物を観察できた1日でした~。



☆今日のひとこと

午前チーム

かずほくん「初ダイビング。海の中ってこわいなーと思いました。でも丁寧に教えてもらえたおかげで楽しめました。」

ちかさん「2mでもこわかったけど楽しかった!!ウツボ、イセエビ、イカ見れましたー!また潜りに来ます!」

午後チーム

ともちゃん「先週は台風で潜れず。今日潜れたー!やっぱり海は良いですね。TG6のけんびきょうモード大活躍!」

たくみさん「はじめての重器材!50本まであと少し。また潜りに来ます(^^)」

かんいちさん「海だ~~!海って気持ち良い!今年は台風にやられていて、、潜れるだけで楽しいです。」

みなさんお疲れさまでした~◎ちょっとうねりがありましたけど、、小さい生物を中心にいろいろ見れましたね(^^)透明度も悪くなくて、水温も高くて、なかなか快適でしたね~☆またいつでもお待ちしてまーーす!


明日も鵜原へ行ってきます。ビーチでじっくり。それではまた~。