2019/9/6 ファンダイビング2ボート <行川@千葉勝浦>

穏やかな海でした~◎ゆっくりファンダイビング(^^)


9月6日(金)

天気:晴れ

気温:29度


今日も暑い1日でしたねー、まだまだ夏ですね(^^)

今日のゲストは↓

Yでんじさん、今日から改名しました~( ̄▽ ̄)久しぶりに行川で2ボートしてきました☆


①&②マグロ根

水温:22~25度

透明度:7~10m

海況:良し


2本ともマグロ根でした。穏やかでしたね~◎流れなし、水温も高めで快適に潜れます(^^)透明度はイマイチでしたけど、、生物はいろいろ見れて楽しめました☆

群れものはイサキが多いですね↓

根の上や中層に集まっていたり、ブイのすぐ下の隙間にも集まってます↓

この中にまぎれて、ユウゼンがいるんですが・・・、チラっと見えただけで写真は撮れず。。ここ数年、ユウゼンが毎年来てくれてますね~(^o^)八丈島とか小笠原へ行かなくても見れちゃいますね~◎

群れものは他にもネンブツダイがたくさん↓

この中には、中央からやや右側にイサキが混じっていたり。魚たちって何を考えて生きてるんでしょうねー、違う種類の魚に混じってても気にしないのかな、このイサキは今日は泳ぎたくない気分だったのか?ネンブツダイのこと好きなのか・・・?などなど、いろいろ考えちゃいます。

根の上ではニシキベラが集団になって産卵してました♪ニシキベラたちは産卵シーズンになると密集して泳いでます↓

集団産卵シーンを動画で↓

23~24秒あたりの部分(みんなで上へビューンって行くところ)、そこが産卵の瞬間ですねー。卵が出てるのがちょっとわかりづらいですけど、、そのあとメジナたちがバクバクしに行ってるので、ちゃんと産卵できてるんでしょう◎きっと(´▽`)今日のはちょっとわかりづらかったですねー。。

棚をのぞいていくと、大きいのから小さいのまでいろいろ隠れてます。龍宮城方面ではネコザメを目撃↓

ハリセンボンも↓

こっそり一緒に映っている左の赤いのはイットウダイですねー。けっこう目を引く派手な子◎

他にはタカノハダイやイシダイ、エビではオトヒメエビなど、棚にはいろんなのが隠れてました。

ウミウシも各種見れています。サキシマミノウミウシや↓

ニシキウミウシのちび、リュウモンイロウミウシ、キイロウミコチョウなど目撃。

ゆっくり潜れた2ボートでした~(^^)



☆今日のひとこと

Yでんじ「久しぶりの行川、穏やかな海で良かった。海にも夏がやってきました~!」

穏やかな海でゆっくりできましたね~♪生物たくさん、いろいろ見れて癒されました(^^)大きいのはちょっと少なめでしたけど、、その分マクロじっくりできましたね。またまったりしに来てくださーい(^o^)



明日は鵜原へ行ってきます。

さて台風15号・・・。発生してしまいました。こちらへまっすぐ向かってくるようですね。進むスピードが速い&それほど大きくなさそうなので、海への影響は少なくなるかもしれませんが、、それでも日曜日と月曜日はおそらくダメでしょうorz...明日はぎりぎり大丈夫そうです。