2020/6/27 ファンダイビング3プチボート <行川@千葉勝浦>

まったり3本!じっくり生物ウォッチングしてきました~(^o^)


6月27日(土)

天気:曇り

気温:26度


今日は1日曇ってましたねー。行川付近は霧もすごかった、、船の上から海を見るとこんな感じに↓

真っ白でした。新浜から港が見えないくらい。。すごかったー。

今日のゲストは↓

わっさん、なるさん、たけしさん、くろさん、ひかるん、イケマイ、かんいちさん、ともちゃん。中央あたりがボヤけてしまいましたー、、すいませんm(_ _)m 今年DMを終えて、さらにインストラクターにまでなったやすおさんアシストで行ってきました~(^o^)


①&②&③新浜

水温:18~21度

透明度:2~5m

海況:うねり少々あり


3本とも新浜でのんびりでした。じっくり生物を探して、写真撮ったり観察したり。生物ウォッチングダイブでしたね~☆

1本目は岩場を中心に。

の前に、まず浅いエリアではチャガラの群れを見かけました↓

これから増えていくチャガラやキヌバリなどハゼのチビたち。1匹1匹は小さいけど、けっこうな数で群れているとなかなか見ごたえたあります◎

魚ではビンに住んでいるニジギンポや、昨日も見たカエルアンコウ確認。それから今日の新発見は~↓

ハコフグの幼魚♪かわいかった~(*^_^*)ハコフグかミナミハコフグか微妙なところですが、、ハコフグにしておきましょう。。

それからウミウシでは久しぶりにヒラミルミドリガイを発見。ミルという緑色の海藻の上に、ちょこんと乗っかっている緑色のウミウシです。わかるかなー?↓

左側が頭ですね。白い点のようなのが触角。


2本目は砂地を中心に泳いできました。

砂地にある岩の隙間でクロアナゴの尻尾部分を目撃↓

頭はどこかなーっと探してみたんですが見つからず。。頭隠して尻隠さずとゆーやつですね。

しかーし!3本目にも同じところへ行ってまた探してみると、頭部分を発見できました~↓

良かった良かった◎

あとは砂地でミノカサゴを見つけました◎昨日のよりも小さい子↓

それからヒラメも見れましたね~。小さいのと中くらいのと、何匹か見ました。

帰りのイソギンチャクエリアではクマノミを確認。イソギンチャクエリアは太陽の光が入ってきてて明るいです◎キラキラしてますね~(^^)


3本目はまた岩場へ行って小さいもの探しを。

魚では穴の奥の方にいたイレズミハゼ↓

ウミウシはムカデミノウミウシや↓

ホウズキフシエラガイ↓

他にもアメフラシやクロヘリアメフラシ、シラユキ、ニシキ、久しぶりにシロタエイロウミウシも目撃◎

浅いエリアに戻ってきたところではアオリイカの卵を見かけました↓

2房、、これだけ(・_・??)ここ数年、ふっさふさになっている卵を見かけるのが少なくなってきましたねー。。

のんびりまったりの3プチボートダイビングでした~(^_-)



☆今日のひとこと

ともちゃん「今シーズン初ダイビング!水温19度、寒かったけど、がんばった!今シーズンもたくさんもぐりたーい♪」

かんいちさん「2020年初ダイビング!楽しくウミウシ探せました。」

たけしさん「今シーズン1回目。ひさしぶりだと忘れてることもあって、しばらくジタバタしましたが、2本目以降はの~んびり楽しみました。」

わっさん「楽しかったです!またよろしくお願いしまっす!」

みなさんお疲れさまでした~(^^)透明度が残念でしたけど、、小さい生物探しを楽しめましたね♪次はボート?ビーチでのんびり?どちらも良いですね~(^_-)勝浦の海はまだまだいろいろな楽しみ方があるので、いろんなことをやってみましょー☆



明日は大雨の予報、、海が濁りそうです。。

それではまた~。