2020/7/18 ファンダイビング2ビーチ <鵜原@千葉勝浦>

ニゴニゴ水中、、大雨の影響がスゴかった。。


7月18日(土)

天気:雨

気温:22度


今日はすごい雨です。昨日からずっと降ってますねー。

行川へ行く予定でしたが、大雨のせいで濁りがひどく、残念ながらクローズに。急遽変更して鵜原へ行ってきました。

ゲストは↓

ちかちゃん、のぞみーる、ゆきちゃん、しんちゃん、キング、つがわさん。ワイド&マクロ狙いで来てくれたんですが・・・、あいにくの透明度でじっくりマクロ探しのみになっちゃいましたねー。。


①&②志村ビーチ

水温:17~18度

透明度:0~4m

海況:うねりあり


2本ともビーチでした。できればボートへ行きたかったんですが・・・。残念。

透明度がとても悪いです。かなり大雨のせいで、濁った水が入ってきてしまってました。イケスから水深3mあたりまではほとんど何も見えません。透明度は数十センチ程度。沖に行くと徐々にクリアになっていきますが、イソギンチャクエリアや沖の根方面まで行っても3~4m程度です。

そんな状態なので、、岩場をじっくり小さいもの探ししかできませんでしたねー。

甲殻類ではサラサエビや↓

イセエビ、ヤドカリの仲間たちなど目撃。

棚にはコウイカが隠れていたり↓

ウミウシはいろいろ出てきました~◎アオが1番多くて、ジボガ、サメジマオトメもそれなりにいます。久しぶりにセンヒメウミウシ↓

産卵中??白い輪っかは卵ですね~◎

それからボートでよく見るサクラミノのちびちゃん↓

他にはオオアリモウミウシかな?ちょっと小さすぎて詳細が見えずなヤツや、オレンジ色のホウズキフシエラガイ、緑色のミル(海藻)に乗っていた緑色のヒラミルミドリガイ、キレイな黄緑色のオトメミドリガイ、ウスイロ、シラユキ、なども発見。

マクロ派には透明度あまり関係ないですからね~(^^)楽しくウミウシ探しができた2ダイブでした☆



明日は・・・。鵜原はほぼクローズで決定。行川も朝の判断というコトになりました。今日のメンバーがそのまま明日もなので、なんとか潜れることを願って。

それではまたですー。