2019/1/30 ファンダイビング1プチボート1ボート <行川@千葉勝浦>

初勝浦☆貸し切り状態で楽しめました~(^o^)


1月30日(水)

天気:晴れ

気温:10度


今日は気温10度のわりには暖かく感じました◎風がないだけで全然違いますね~(^o^)

今日のゲストは初登場の↓

まみさん&おぎちゃん。初めての勝浦の海というコトで、プチボート&ボートで楽しんできました~(^_-)


①新浜

水温:14度

透明度:12m

海況:うねり少々あり


1本目は新浜へ。

波はほとんどなし、水中はうねりが少々でした。透明度は12mくらいで、けっこう明るく感じます◎

生物はマクロ探しが中心でした。砂地で久しぶりにミノカサゴを目撃↓

伊豆にはうじゃうじゃいるミノカサゴですが、勝浦ではガイド陣がテンション上がっちゃうくらいのレアキャラです◎

と、さらに珍しいウミテングも見てきました~↓

左下の方に口があるんですけど、天狗の鼻みたいに長いですねー。・・・ヘンな形。。これでも一応魚です。

季節来遊魚は徐々に減ってきてますが、イソギンチャクエリアのソラスズメダイやミツボシクロスズメダイはまだ見れています◎夏から多く見かけるアオヤガラもたくさん↓

棒みたいな体の魚です。

他には、水底でベラの仲間たちが群れていたり、中層ではキヌバリのちびたちが集まってますね~。ビンに住んでいるニジギンポを観察したり、久しぶりに黒いカエルアンコウも見てきたんですが、、ちょっと汚れててイマイチだったり。。

魚以外ではイソギンチャクモエビやサラサエビ、ショウジンガニなど見かけました◎

じっくり浅いエリア中心のダイビングでした~。



②マグロ根

水温:14度

透明度:15m

海況:流れあり


2本目はマグロ根へ。こちらは流れがありましたね。けっこう速めでしたが、、なんとかエントリー可能レベル。

透明度は15mくらい、なかなか遠くまで見渡せて良い感じでした☆

魚は群れものを中心に見てきました。イサキが多いですね~↓

タカベ、スズメダイなんかも混じってたり。根のまわりではキンギョハナダイが多く見れています。

棚をのぞくと、イシガキダイやタカノハダイなど隠れてます。イシガキフグも↓

フグの仲間はまったり系で癒されるな~(*^_^*)この子ものんびり屋さんでほっこり系でした♪

マクロ探しも少々。前から見れているハナタツ↓

群れもの見るのを中心にマクロ少々のマグロ根でした~。



☆今日のひとこと

おぎちゃん「新浜&マグロ根、うねりに遊ばれながらも、すごい楽しいダイビングでした!また遊びに来るのでよろしくお願いします☆」

まみさん「初の行川、とっても楽しかったです。はじめて快適なドライスーツを体験できました(笑)また来ます!」

初の勝浦、どうでしたか~?!うねり&流れがなかなかでしたが、、いろいろな生物を見れて楽しめましたね~(^^)次は鵜原に行ってみましょう☆またお待ちしてまーす!


明日は雨の予報です。久しぶりな気がしますね。夜はもしかしたら雪が降るかも?寒くなりそうですね。。

それではまたでーす。